FC2ブログ
2010_09
11
(Sat)09:00

逢瀬2008秋③…ソファー

大きなL字型で、背もたれのしっかりした布張りのソファー。
倒れこむように重なり合った二人、情熱にまかせ唇をむさぼり合い舌をからませる。

柔らかな唇、尖らせた舌や口腔の粘膜は性器そのものの感覚だ。

メグの頭の中は次第にトランス状態になって行く。
スカートやブラウスを脱がされる頃には興奮で思考が定まらない。

ハルがストッキングに手をかけようとした時、

『あ。メグ、凄い…。』

そう。レストランを出る前、トイレでパンティを脱いでおいたのだ。

前回約束していたノーパンにパンスト。

脚フェチ、パンストフェチのハルが最も燃えるシチュエーション。

ハルの瞳が輝きを増す。

メグの脚を広げ、中心が大洪水になってストッキングから染み出しているのをじぃっと見つめたかと思うと指で触って確認する。

『うわぁ。こんなにヌルヌルだ。透けて見えてていやらしいよ。』

わざとメグの耳元で囁くように言う。
そうすると更に泉が湧き出てくるのを知っているからだ。

囁きながら自らも興奮がMAXになったハル。

溢れた泉をぐちゃぐちゃと弄びながらスリップの薄い布一枚になったメグの乳房を揉みしだく。

ハルのいつになく荒々しい扱いに、メグはやはり男には体力的にかなわないのだと実感させられ征服されていく奇妙な心地よさを感じるのだった。

乳首、腋、うなじ、耳たぶを舐めまわしながら汚れたストッキングを剥ぎ取ると、メグを起こしてソファーの背もたれに『くの字』にさせる。

頭が下になり、ハルにお尻を突き出したような格好だ。

『ひ、いぃぃ~…ああぁぁぁぁ…‥』

後からハルが突き上げるようにメグの中に入ってきた。
まるで串刺しにするかのように奥を貫く。
メグが思わずつま先立ってしまうのを、ハルが引き寄せるように尻を抱える。

子宮の入り口に突き刺さりそうな勢いだ。

『ああ!・・あぁあ!いやぁぁぁ!』

メグが声をあげてのけぞる様に更に興奮するのか、攻撃を緩めることはない。

もっともっと、完全に征服したい。
おかしくなるまで感じさせたい。

そうすることで男としての満足感が得られるのだろう。

少し動きをスローにしたハル。
中指にゴムを被せるとメグの中にハルのものを突き立てたまま、アヌスに指をあてがいゆっくりと挿入しはじめた。

『ぁぁん…あーー…』

指を出し入れするたびにメグが悩ましく身悶えする。

膣と腸壁の薄い壁越しに指の感触がハルのものに伝わり、締め付け感がさらに強くなる。

アヌスへの挿入は相手だけでなく自分も気持ちいいのだ。

もっと…もっと虐めたい、感じさせたい…

『ぁ…ハ…ル…もう、もうだめ。』

声もかすれ、ガクガクと身体を震わせているメグ。

空いている手でクリト○スを刺激しながらアヌスの中をグリグリといたぶる、そうしておきながら蜜壷への攻撃のスピードをあげていく。

『んあああぁぁぁぁーー・・・!』

ひと際大きな声と共にのけぞると、メグはがっくりと動かなくなってしまった。



愛液とは違う生暖かい液体が腿から床に伝って行った。


つづく


ランキングに参加しています。
ポチッとよろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ



関連記事

C.O.M.M.E.N.T

うふー。

hiroさま。
ありがとー。
いやらしい!はメグには褒め言葉!?

調子に乗って、つづきの前に今朝のいやらしいメグを今から日記でご報告。にゃは。

2010/09/11 (Sat) 11:48 | メグ #- | URL | 編集 | 返信

ああ、いやらしい!!

土曜日、それも朝からこんなの私に読ませちゃダメですよ。
もうすぐ、娘の女子大生仲間が遊びに来るんですから、、、。
前が盛り上がったままでは挨拶もできないじゃないですか。

それに、メグさん、ソファのあの形状は、
性交するために設計されたんじゃないんですよ。
ご存知だとは思うけど、念のため。

ああ、いやらしい!!

2010/09/11 (Sat) 10:01 | hiro #2BdQTLN2 | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック