FC2ブログ

スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逢瀬2008秋②…食事 

2010, 09. 10 (Fri) 22:35

車の中で中途半端に愛され身体が疼く。

すぐにでもホテルに入りたいところだが、乱れた髪をなおしてイタリア料理の店に入る。

窓辺の席にハルと向かい合って座った。

なんだか照れくさい。

ハルがテーブルの下でメグのつま先を軽く踏んだ。

いたずらっぽく笑っている。

『どうしたん?急におとなしくなって。』

『うん…何だかニヤケちゃう。夫婦みたいで。』

『一哉(夫)とは結婚して一度も外で食事したことないのよ。』

『だから嬉しいな、こんな風にするの。』

夫にはメグとの時間をつくるという発想が最初からないのだ。
いつも大勢でわいわい楽しくしていたいようだ。

ハルはというと亡くなった奥様とはずっとラブラブで、食事、買い物、旅行、いつも夫婦一緒だったという。

淋しい者どうしが仲良くパスタを半分ずつ分け合いながら食べる。

不思議な縁だなぁ、と思う。

楽しい食事が終わり、川沿いにあるホテルに向かう。

やっと二人きりになれると思うともう我慢が出来ないほど狂おしい。
それはハルも同じ想いだったようだ。

ホテルの部屋に入るなり激しく抱き合い、大きなソファーに倒れ込むように座ると唇をむさぼり合った。

まるで砂漠にオアシスを見つけたように。


舌を絡ませ、互いの唾液を吸い尽くすように。


つづく


ランキングに参加しています。
ポチッとよろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ

関連記事

コメント

メグ

鍵コメさま。

そうだったのですか。
そうですよね。
同居でプライバシーがあまりなく、
たまには夫婦ふたりの時間が欲しいといつも思っていました。
あの頃は精神的にも欲求不満でした。

2010/09/13 (Mon) 11:45 | メグ | 編集 | 返信

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/09/13 (Mon) 09:49 | | 編集 | 返信

メグ

(^▽^;)

い、い、いやらしくてスミマセン。^^;

なんかー。
hiroさんに言葉攻めされてる気分。

ゴメンナサイ。次はもっといやらしくなるんですー。先に謝っておきますー。^^

2010/09/10 (Fri) 23:27 | メグ | 編集 | 返信

hiro

あ~、いやらしい!!

オマ●コにチ○ポを挿入するより、
もっともっといやらしいキスがあるのですね。。。

あ~、いやらしい!!

2010/09/10 (Fri) 23:16 | hiro | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。