FC2ブログ

スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会④…南港 

2010, 09. 03 (Fri) 21:53

激しく愛し合い、燃え尽きたあとは少し淋しい。
現実の世界に引き戻されるからだ。

身体の奥に余韻を残しながらも、このホテルの部屋を出れば別々の場所に帰らなければならない。

25年前と違うのはお互いに家庭があるということ。
深くのめり込めばのめり込む程、逢えない時間のつらさが増していく。

直己は僅かの時間の合間によくメグにメールをよこす。

<窓の外は雨だよ。逢いたい!今すぐ逢いたい。>

<逢いに行けば濡れた身体を暖めてくれますか?>

<ぎゅっと抱きしめて…その次は…>

面と向かって言えば照れてしまうような表現も活字になるとスラスラと書ける。

直己がメグに頻繁にメールをよこすのには理由があった。
メールの度にメグが自分(直己)との情事を思い浮かべるようにする為だ。

そうしておいてデートする。
もうメールの時からSEXが始まっているようなものだ。

<メグ。明日は南港まで行こう。>

南港は二人がよくデートした思い出の場所だ。
昔は何もない静かな港だったが、今は観光施設が立ち並び大阪のウォーターフロントとして栄えている。

いつものように大型スーパーの駐車場で待ち合わせる。

直己はメグが車の助手席に入るとすぐに上体を引き寄せ軽くキスをする。
そして人目につかないうちに車を出した。


阪神高速湾岸線を走らせながら直己はイタズラを思いつく。

スカートの上からメグの太ももをさする。

『スカート、邪魔だな。たくしあげて。』

『そう、次はストッキングを下げて…』

とまどいながらも直己の言葉に従うメグ。

『自分でアソコ、触ってみせて。』

『い、いや…』

さすがに恥ずかしくなったのかストッキングを元に戻そうとするのを直己の左手が遮った。

『危ないわ、直己…あぁ。』

メグがたまらず脚を閉じようとするのを許さずパンティの中に手を入れる。

『危ないからじっとして。脚、、、開いて!』

『ほら、ぐちょぐちょ……』

『ああん。ダメ…トラックから見える…あぁ。』


南港どころではなくなった。

直己の車はそのままラブホテルに直行した。



つづく


関連記事

コメント

メグ

えっ!?

puriさんも思い出の場所なんですか!?
あらあら。じゃあ、hiroさん、puriさん、メグ、、、車並べてカー、、、なわけないか?(笑)

2010/09/05 (Sun) 11:56 | メグ | 編集 | 返信

puri

南港

私も想い出の場所です・・・

口には出せないような言葉もメールなら書けますね。メールで色々やりとりするとHも燃えやすい。活字ってそれだけ効力があるってことですね。

2010/09/04 (Sat) 23:15 | puri | 編集 | 返信

メグ

んもー。

ケンメリさんのおっちょこちょい~。^^;

この『再会』は25年後、つまり現在の直己とメグの物語。なので携帯使うのよん♪
①…時効、から読み直してね。

発展途上のメグより。

2010/09/04 (Sat) 03:02 | メグ | 編集 | 返信

メグ

カーセックス

しまった!
その手がありましたねー。
でもメグはあんまりカーセックスの経験がないので(?)つづきをhiroさんに書いていただいたりして!( ̄∀ ̄*)イヒッ

2010/09/04 (Sat) 02:55 | メグ | 編集 | 返信

ケンメリ

直己と付き合った時代…もう携帯メールがあった?(これフィクションだっけ?)あぁぁ…解らなくなった[i:63652][i:63652]

メグさん、騎乗位が苦手って…。
(puriさんのブログコメ見て)

なんだか、メグさんの可愛いところを垣間見た気がします(^^ゞ

(メグお姉さんが私の中で七変化しております)



まだまだセックスの修行が必要なんですね…おぼこいメグさんも有りですね


引き出しが沢山有りますね

2010/09/03 (Fri) 23:28 | ケンメリ | 編集 | 返信

hiro

南港の思い出

南港はね、私にも思い出があるのですよ。
カーセックスですけどね。
その時、隣の車でもやってて、
結局、相互鑑賞みたいになったのですけど、

まさか、メグさんと直己さんじゃ、、、、まさかね。

2010/09/03 (Fri) 23:06 | hiro | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。