FC2ブログ
2010_08
23
(Mon)10:43

クラス会②

夫以外の男性に抱かれ、緊張しているのかメグは身体を硬くしたままうつむいていた。

さとしはメグの頬を両手で挟み口吻をした。
そして部屋の明かりを消してゆっくりと服を脱がせていった。

最後にパンティーをそっと下ろすと暗闇に慣れた目に、白い身体と少女のような薄い陰毛がはっきりと見える。

『メグ、可愛い、可愛いよ!!』

たまらなくなったさとしは、またありったけの力でメグを抱きしめた。
それまで硬かったメグの身体が急にぐったりと人形のように崩れた。

『さとし君、メグおかしい…キュンとなって立ってられない…』

どうやら興奮して腰が抜けた状態になっているらしい。
ベッドに抱き上げ仰向けに寝かせると、今度は肌に触れるか触れないかのタッチで愛撫する。
『…ぁ……ハァ……ハァ…』

首筋から胸…脇…腰…濡れて恥ずかしい部分に近づくにつれメグの息遣いが荒くなってくる。
次はいよいよ一番触れて欲しいところに…と期待しているはずだ。
そこをわざと素通りして太ももからつま先のほうに移る。

足の指を口に含んで指の股まで1本づつ舐めまわす。

ふわっと柔らかくて熱くて不思議な感覚だとメグは思った。

(粘膜に包まれるってこんな感じなのね…)

男性自身が膣や口内に飲み込まれた時の気持ち良さが解る気がした。

さとしは気が済むまで舐めたあとようやくメグの一番敏感な部分に移る。

きつく閉じていた脚をやや強引に開くと、そこは愛液で溢れ尻のほうまで伝いシーツに沁みができていた。

『メグ。こんなにおもらししちゃだめじゃないか…。』

そう言いながら、さとしは手を伸ばし指で愛液をすくい上げた。
その指をペロリと舐めたあとメグの股間に顔を埋めおいしそうにすする。。

『あぁ!…ん……さとし君…!』

熟年のねっとりとした舌使い。
それまで我慢していたメグがたまらず声をあげた。

さとしの唇と舌が生き物のようにメグの秘部でうごめく。

『あー…いい、いいわ…キモチいい……』

初めて肌を合わせるというのに動物のようでいやらしいことを照れずにできるさとし。

されるがまま、その快感に没頭できるメグ。


さらなる官能の海はまだまだこれからだ。


おわり



ランキングに参加しています。
ポチッとよろしくお願いします。
  ↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ





関連記事

C.O.M.M.E.N.T

puriさん。

こんばんは。(*・ェ・*)ノ~☆♪
いらっしゃいませー。

実際のクラス会は女子高だったので男は先生だけだったのよん♪

妄想はここまでね。゙☆⌒o(*^ー゚)

2010/08/23 (Mon) 22:26 | メグ #- | URL | 編集 | 返信

ぷはは。

黒ケンメリさん。

この続きはね。
『あはん』『うふん』ばかりになりそうなので丁度これから…ってとこで寸止めにしておきましたー。( ̄∀ ̄*)イヒッ

2010/08/23 (Mon) 22:17 | メグ #- | URL | 編集 | 返信

クラス会は

危険がいっぱいですね。(笑)
メグさんの大人な女の感じ、想像できます。
素敵ね。。。

続きが楽しみです♪

2010/08/23 (Mon) 22:02 | puri #- | URL | 編集 | 返信

黒メグさんの妄想恐るべし!

メグさん、凄いわぁ~!


メグ妄想ファン倶楽部の私としては…これで“終わり”は殺生でございます

エピローグは?


“逝った”後のピロートークお互いのあそこを触りながら…学生時代を思いお越して、なんとも云えないほろ酔いエピローグを書いて欲しいなぁ♪(笑)顔(^^ゞ



追伸…メグお姉さまのあそこ毛は薄めなんですね

2010/08/23 (Mon) 18:59 | 会社帰りの黒ケンメリ… #- | URL | 編集 | 返信

あらら。

hiroさま。
速攻でコメントありがとうございます。

朝からエロくてすみません。(^▽^;)

2010/08/23 (Mon) 11:08 | メグ #- | URL | 編集 | 返信

しかし、、、。

人妻が、、、、。
しかも、不倫中の人妻が、、。

それに飽き足らずこんないやらしい妄想を抱いているとは、、、、。

それも、あろうことか、
ブログに公開、、、。。。
しかも、早朝更新、、、、。

さらには、
>男性自身が膣や口内に飲み込まれた時の気持ち良さが解る気がした。
だなんて、、、。

恐れ入りました。





2010/08/23 (Mon) 11:04 | hiro #2BdQTLN2 | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック