FC2ブログ

スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂気の世界。 

2011, 06. 30 (Thu) 13:50

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

もしも③ 

2011, 06. 30 (Thu) 10:00

今のメグにはセックスレスなどたいした問題ではない。

他にもっと苦しい問題をかかえている。

ハルに癒されてなんとか普通にしていられるのだが、またあの『狂気の世界』『孤独』に戻るのだろうか。

メグはハルに依存しすぎていたことを後悔した。

ハルと別れたあと精神をコントロールする自信がないが、口からは心にもない言葉が出る。


『いいよ。ハルの結婚が決まったら別れるからすぐに教えてね。』

『パパさん(夫)と仲良くできるように努力するし趣味に没頭してストレス解消するから大丈夫。』

『お見合い、頑張ってきてね。』


実はハルを愛しているから幸せになって欲しいと言いながら(振られればいいのに!)と思っていた。

続きを読む »

もしも② 

2011, 06. 23 (Thu) 06:09

お見合いの日はいつか?
どんな女性か?
子供達には伝えたのか…

ハルから見合いの話を聞かされて一瞬とまどったメグだが矢継ぎ早に質問をして無理に明るく振る舞う。

聞かなければいいのにハルから聞き出した情報が頭の中をぐるぐる回る。
何をしていても上の空で自然に涙が溢れてくる。

夜になっていつものようにハルからおやすみの電話がかかって来たがメグは出なかった。

大泣きしてしまいそうで出れなかったのだ。

5年の間には何度か別れ話があり、その度に絆が深くなったが今回は違う。

このままずるずる付き合っていてはハルが幸せになれない。
ハルの結婚が決まれば『絆』を断ち切らなければならないと思っている。

いくら心と身体がピッタンコでも元々GOALのない付き合いだったのだ。

続きを読む »

もしも① 

2011, 06. 18 (Sat) 12:28

『あ~ぁ。家に帰ったらメグが玄関で「おかえりぃ~。」なんて出て来るといいのにな。』

『「お風呂にする?ご飯にする?」って聞かれるとすぐにメグを押し倒して「メグにするぅ~!」とか、言うんだ。』

最近のハルとの会話は、もしもメグがハルの奥さんだったら、あんなことやこんなことするのに…という願望が多い。

この間逢った時の会話はこうだ。

『こんなに長くここ(お気に入りのラブホ)を使ってるカップルってハルとメグくらいじゃないの?』

『そろそろ結婚しよっか!?(笑)』

『そうしたら毎日毎日朝昼晩くっついてるかもね!』

『う~ん。それは困るな。会社に行くのに毎朝目の下にくまを作って行きそうだ。』

ハルはおどけた調子で言うのだが、メグはほんの少しプレッシャーを感じる。

いつもは熱くなりかけるメグに
『だめよん♪君は遠くのヒトヅマなんだからさっ!』
ってたしなめるくせに。

続きを読む »

シルシ。 

2011, 06. 13 (Mon) 00:04

『ねぇ…ハル。』

『ここにシルシをつけて。』


メグが甘えた声で言うとハルが悪戯っぽい目をして胸の膨らみに顔を埋めた。

白くて柔らかい乳房に唇をつけると、痕が残るように思いっきり吸う。

どれくらいついたか二人で確かめる。


『だめー。これだと三日くらいで消えてしまうわ。』

『もっとキツク吸って。』

『ずっとずっと消えないように。』


再びハルが同じところに吸いつく。

今度は長く長くキリキリと痛いほど。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。